安芸ライフセービングクラブ

<創立>

2003年2月1日

 前身の呉工業高校ライフセービングクラブ創立

2011311日 

 安芸ライフセービングクラブに名称変更

<所在地>

広島県

<連絡先>

  Email:akilifesaving@gmail.com

 

<活動目的>

水の事故を防ぎたい、傷病者の手助けを行いたいという人たちが気軽に集まれる場としてクラブを設立。

本クラブは、ライフセービング、日本赤十字社水上安全法、着衣泳を中心とした水の事故を未然に防ぐための知識と技術を社会一般に普及することを図り、これらの活動を通じて社会に貢献することを目的とした、社会人の団体です。

 

<主な活動内容>

1:広島県内外のトラアスロン大会スイム部門の監視活動、海水浴場やイベントでの監視活動

2:各種学校、スポーツセンター等主催の着衣泳講習会への指導員派遣

3:クラブ員のスキルアップのための練習会開催

 

<今後の活動目標>

水の事故を未然に防ぐための知識と技術を社会一般に普及させ、賛同するメンバーを増やし、将来的にはそれらの実践の場として現在の活動に加え、夏場の海水浴場の監視活動を行う。

 

<在籍者の主な資格>

特定非営利活動法人 日本ライフセービング協会  ベーシック・アドバンスサーフライフセーバー

日本赤十字社 水上安全法・救急法指導員

社団法人 水難学会  着衣泳(プール)・(海)指導員

RESCUE3JAPAN  スイフトウォーターレスキュー

K38 PWCオペレーター

財団法人 日本トライアスロン協会 審判員…等

 

*入会後、各団体の開催する講習を受講することで資格を獲得しています。初心者でも大歓迎です。